メニュー

施設案内

自動血球計数装置

全自動血球計数器わずか10ulの血液量で(血液1~2滴ほど)で血算検査(赤血球・白血球・血小板を数える)ができます。時間も数分しかかかりません。赤血球の数や大きさから貧血や鉄欠乏性貧血の評価などを行います。白血球は顆粒球・リンパ球・単球の3種類を数えことができます。顆粒球が増えているときは細菌(いわゆるばい菌)の感染症が疑われます。     

自動CRP測定機器

わずか5ullの血液量で(血液1滴ほど)で数分で測定できます。CRPは体内に炎症や組織障害があると増加するたんぱく質です。当院では感染症の重症度の指標としてよく使います。

VTRAC

VTRAC副作用の少ない波長の紫外光を照射していきすぎた免疫反応を抑える治療法です。
いきすぎた皮膚の免疫反応が原因であるアトピー性皮膚炎・円形脱毛症・尋常性白斑などに非常に有効です。
なおVTRACによる治療は保険適応となります。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME